冬は温か~いでんぷん汁

でんぷん汁(鹿児島県	JAそお鹿児島女性部)

でんぷん汁(鹿児島県 JAそお鹿児島女性部)

さつまいもは年貢米におわれる農民の命をつなぐ食糧でした。
鹿児島でも地方によって「かねんだんご汁」や「きっちんだんご汁」など呼び名や作り方も様々です。

材料

(4人分)
・大根 25g
・人参 25g
・白菜 40g
・長ネギ 適量
・もどし椎茸 1枚
・にぼし 適量
・からいもでんぷん 40g
・塩 ひとつまみ
・濃口醤油 大さじ1/2
・薄口醤油 大さじ1/2
・しいたけのつけ汁 400ml

作り方

1 干し椎茸を前日から水につけ、椎茸をとり汁をこす。こした椎茸汁に煮干しを入れ火にかけ、煮干しをとる。
2 大根、人参はイチョウ切り、ネギは1cm程度の斜め切り椎茸はそぎ切りにぢ、白菜は芯と葉を分けてざく切りにする
3 1のだし汁に2で切った野菜を((1)しいたけ(2)人参、大根、長ネギ(3)白菜※芯→葉)順に入れ、醤油、みりん、塩で調整する。
4 別のボールにでん粉を入れ、よく沸騰したお湯ででん粉をよくこねる。
5 (3)に(4)をはしでちきりながらおとし入れる。
Point! からいもでん粉をこねるときは、熱湯で行い、一度にいれずに少しずつ加えてまぜること。透明になったらできあがり。

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【3月16日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト