栄養価の高いご褒美赤飯(赤米入りお赤飯)

赤米入りお赤飯(静岡県	JAみっかび)

赤米入りお赤飯(静岡県 JAみっかび)

祝い事・頑張った時に作る赤米入り赤飯

材料

(4人分)
・赤米 大さじ1
・もち米 5合
・小豆 70g
・豆を本茹でする水 500cc
・塩 8g
・ゴマ塩
・A しと(塩水) 水125cc 塩3g
※しと…打ち水のこと

作り方

1 【前日準備】もち米を洗う
2 小豆を洗い鍋に入れ、被る位の水を入れて火にかける。沸騰したら火を止め、茹で汁を捨てる。
3 小豆を鍋に戻し、500ccの水を入れて火にかける。沸騰したらすぐに火を止め、塩8gを入れ、少し冷ましておく。
4 洗ったもち米に(3)と赤米を入れる。ひたひたになる位の水を入れ、よくかき混ぜて一晩おく!この時上下に混ぜることで色むらを防ぐ。
1 翌朝、ザルに米をあげ、水を切り、蒸し器に入れて蒸す。
2 20分後、敷布ごと寿司桶に移し、温めたAのしとを打ち、再び蒸し器に戻す。
3 15分くらい蒸してちょうどよい硬さになったらできあがり。

感想・メッセージ

今では希少でCa、Mg、K、ビタミンB1など白米より栄養価の高い赤米。食物繊維も豊富に含み腸の調子も整えてくれる。そんな古代から食べられている赤米の良さを伝えたい。

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【3月16日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト