ごまが香ばしいヘルシーな一品(ぜんまいの白和え)

ぜんまいの白和え(青森県	JA青森女性部 南地域女性部)

ぜんまいの白和え(青森県 JA青森女性部 南地域女性部)

仏事などの精進料理の一品としてよく作られる。

材料

(4人分)
・干ぜんまい 50g位
・人参 120g
・ほうれん草 1束
・木綿豆腐 1丁
・砂糖(A) 大さじ1
・醤油(A) 小さじ2
・だし汁(A) 200ml
・白煎りごま 大さじ4
・砂糖 大さじ2
・塩 小さじ1
・だし汁 大さじ2~3

作り方

1 干ぜんまいは炊飯ジャーに入れ、お湯を注ぎ、一晩保温のスイッチを入れ、柔らかく戻す。
2 (1)を水できれいに洗い、3センチの長さに切っておく。
3 豆腐は厚手のペーパータオルで包み、重しを40分位のせて、しっかり水を切る。
4 人参は3センチの長の太めの拍子切りにし、ぜんまいと一緒にAの調味料で柔らかくなるまで煮て冷ましておく。
5 ほうれん草もゆで、かたくしぼり、3センチの長さに切っておく。
6 すり鉢に白ごまを入れすり、豆腐を加えて滑らかになるまでする。砂糖と塩を加え、具を加え和える。固ければだし汁をたす。
Point! 炊飯ジャーでぜんまいをもどすが、あまり熱いお湯でなくても良い。白いりごまの他に、くるみ、最近ではアーモンドやカシュ―ナッツなどを利用したり味の変化を楽しんで良い。

感想・メッセージ

昭和の頃の正月料理でした。

作っている様子

ぜんまいの白和え(青森県	JA青森女性部 南地域女性部)

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【3月16日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト