伝統の味を子供達へ

煮じゃあ(佐賀県 JAさが みどり地区女性部)

煮じゃあ(佐賀県 JAさが みどり地区女性部)

おくんち(10月19日)など祝い事に出される料理です。収穫を喜び感謝の気持ちを込めて作られます。

材料

ごぼう 1/2本
れんこん 5cm
さといも 1個
にんじん 1/2本
こんにゃく 1/2枚
干ししいたけ 1枚
ちくわ 1/2本
小豆 30g
天ぷら 1/2枚
しょうゆ 小さじ2
砂糖 小さじ1強
みりん 小さじ1
だし汁 240cc

作り方

1 小豆は固めに茹でておく。しいたけは水につけて戻す。
2 鶏肉、天ぷらを1~1.5㎝角切
3 レンコン、ごぼうは1.5~2㎝角切にし水にさらす
4 里芋、人参、こんにゃく、もどしたしいたけも1.5~2㎝の大きさに切る
5 鍋にサラダ油をひき、鶏肉、ごぼうを炒め、戻したしいたけ、レンコン、こんにゃく、人参を炒め、全体に油が回ったらだし汁と小豆、里芋を入れる。
6 調味料を入れ中火~弱火で煮込む。

感想・メッセージ

私達が子供の頃から食べてきた料理をなくさないように、今の子供達へ作り伝えていきたい。地味な料理ですが作らなくなったらなくなってしまう。食材へ感謝する気持ちも一緒に伝えたい。

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【3月16日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト