味噌仕立てのけんちん汁

味噌仕立てのけんちん汁(佐賀県 JA佐賀市中央女性部)

味噌仕立てのけんちん汁(佐賀県 JA佐賀市中央女性部)

野菜に豆腐を崩し入れて作るけんちん汁は、精進の汁物料理として食べられています

材料

牛蒡 100g
人参 100g
木綿豆腐 1丁
油あげ  1枚
だし汁(干し椎茸の戻し汁) 800cc
小ねぎ 適量
味噌 適量

作り方

1 干し椎茸を戻し、木綿豆腐は水切りする。油あげは湯通し、短冊に切る。
2 牛蒡はささがき、人参はいちょう切り、干し椎茸は千切りにする。
3 牛蒡、人参、干し椎茸を炒め、だし汁と油あげを入れ豆腐を崩し入れる。
4 野菜が柔らかくなったら、味噌を入れ味を調える。器に盛り、小ねぎを散らす。

感想・メッセージ

豆腐はしっかり水切りし崩して使いますので、野菜の旨みがしみて食感もいいです。

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【3月16日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト