収穫を感謝する祭「おくんち」のごちそう

煮じゃあ(佐賀県 みどり地区北方女性部)

煮じゃあ(佐賀県 みどり地区北方女性部)

秋の収穫に感謝し奉納される「おくんち」に作られる。収穫された作物を使い、各家々で作る。その他、祝いの席やお正月にも出される。

材料

ごぼう 70g
れんこん 100g
さといも 100g
にんじん 70g
こんにゃく 50g
しいたけ 3~4枚
かまぼこ 40g
小豆 1/3カップ
4~5個
しょうゆ 3g
うすくちしょうゆ 6g
砂糖 6g
みりん 6g
しいたけの戻し汁 150cc
かつおだし汁 100cc

作り方

1 小豆は固めに茹でておく しいたけは水につけて戻す
2 材料は小さめの乱切りにする 栗はそれより大きめに切っておく
3 かつおのだし汁としいたけの戻し汁を合わせて火にかける
4 しいたけ、れんこん、ごぼう等煮えにくい物から入れていく
5 さといも、こんにゃくを入れ、ひと煮したら調味する
6 人参、小豆、栗、かまぼこを入れ、味がなじみ材料が柔らかくなったら出来上がり

感想・メッセージ

現代の食生活では摂りにくい根菜類を多く使い、素材の旨味の相乗効果でおいしく出来上がりました。伝え続けたい料理だと思います

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【1月25日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト