昔から伝わるわが家のばあちゃんの味 五箇山豆腐のゴマ味噌和え

五箇山豆腐のゴマ味噌和え(富山県 JAなんと女性部)

五箇山豆腐のゴマ味噌和え(富山県 JAなんと女性部)

我が家では、お盆に五箇山豆腐のゴマ味噌和えを作り、毎年親戚や家族は楽しみにしています。

材料

・五箇山豆腐 2丁
・味噌 大さじ4
・砂糖 大さじ2(お好みで)
・みりん 大さじ2
・すりごま(白) 30g
・ごま油 適量

作り方

1 豆腐を一口大に切る。
2 フライパンに油を引き、豆腐の両面に焦げ目がつくまで焼く。
3 別の鍋で調味料、味噌、砂糖、みりんを火にかけて、味を調える。
4 (3)にすりごまを入れ混ぜ合わせる。
5 (2)の豆腐の中に、(4)を混ぜ合ぜからめて完成!
Point! ごまは、すりごまを使うと、香も良くおススメします!是非、五箇山の固豆腐で作ってみて下さい。五箇山豆腐は、普通の豆腐1丁の2倍の大きさになっています。(縄で縛っても崩れないくらい固いです。)

感想・メッセージ

地域の伝統料理をみんなに知ってもらいたい、伝えていきたいと義母と一緒に作りました。今後も、五箇山の郷土食を、子供達や地域の若いお母さん達に伝え、先人の知恵の素晴らしさや手作りの良さを母から習い伝えていきたい。

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【3月16日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト