故郷の味 我が家のひっつみ

ひっつみ(岩手県 JA新いわて女性部 玉山支部)

ひっつみ(岩手県 JA新いわて女性部 玉山支部)

一般的には冬に食べるイメージですが、我が家ではお盆の時期に都心部から帰省してくる人たちに作るとすごく喜ばれるので、この時期にも作ります。

材料

・人参 1/2本
・ごぼう 1/2~1/3本
・しいたけ 3個
・鶏もも肉 100g
・玉ねぎ 1/2個
・ねぎ 適量
・豆腐 1/2丁
・小麦粉 200g
・醤油 1/3カップ
・酒 1/4カップ
・水 100cc

作り方

1 野菜、肉、豆腐を食べやすいサイズに切る。
2 小麦粉と水でひっつみの餅を作る。
3 (1)が煮えたら、(2)で作った餅を入れる。
4 醤油、酒で味を整える。
5 ねぎを入れる。

感想・メッセージ

・玉ねぎを入れることで甘味が出ます。
・ねぎは、味を整えたあとに入れるとねぎの香りが楽しめます。

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【3月16日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト