暑い夏にぴったりさわやか出西生姜ごはん

出西生姜ごはん(島根県 JAしまね 斐川女性部)

出西生姜ごはん(島根県 JAしまね 斐川女性部)

出西生姜は、出雲市斐川町の出西地区で栽培されている特産品で、小ぶりで硬い繊維質が少なく、ピリッとした辛みと上品な香りが特徴です。しょうがの香りがほのかに香る、暑い夏にぴったりのさわやかな味わいです。

材料

・生姜 30g
・お米 2合
・出し昆布 1枚
・酒 大さじ2
・うす口醤油 小さじ1
・塩 小さじ1/2

作り方

1 生姜はせん切りまたはみじん切り(粗め)にする。
2 炊飯器に洗った米、材料を入れて炊く。
3 炊きあがったら、すりおろした生姜を入れてもよい。

感想・メッセージ

出西生姜は単に風味が良いばかりではなく、風邪薬としても使われていたようです。また、出西生姜を他の土地で作ると特徴が出ず、違う生姜になると言われ、出西地区でしか育たない生姜とも言われます。
他の生姜でご飯も良いのですが、是非「出西生姜」でお試しください。

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【12月5日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト