お盆のおもてなし料理

煮しめ(宮城県 JAみやぎ仙南女性部)

煮しめ(宮城県 JAみやぎ仙南女性部)

お盆に親戚が集まったときのおもてなし料理として食べた。

材料

・大根 1/3本
・ニンジン 1本
・こんにゃく 100g
・油あげ 1枚
・五目あげ 1枚
・しょうゆ 大さじ3
・酒 20㏄
・砂糖 20g
・ゆでぎんなん 12粒
・水 3カップ

作り方

1 大根は皮をむき、厚さ1cmの半月切りにし、下ゆでする。
2 ニンジンは乱切り、こんにゃく、油あげは三角、五目あげは斜めに切り4等分する。
3 (1)と(2)の五目あげ以外の材料を水、砂糖、酒、しょうゆで煮る。8分通り煮えたら五目あげを加え煮詰める。
4 盛りつけした③の上にゆでぎんなんをかざる。

感想・メッセージ

煮しめは、季節や、家庭によって材料は異なるが、祭や農作業の節目にも作られてきた。

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【12月5日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト