春の香り筍の五目ご飯

筍の五目ぶかし

筍の五目ぶかし

田植え作業の慰労をこめて家族にふるまい食べたごちそう。

材料

・もち米 3合
・ごぼう 1/2本
・人参 1本
・油揚げ 1枚
・筍 1本
・とり肉 1枚
・きざみのり 少々
・サラダ油 大さじ1
・しょうゆ 大さじ2
・酒 大さじ2
・砂糖 20g
・めんつゆ 大さじ1

作り方

1 もち米を3時間以上水にひたしせいろで蒸す。
2 なべに油をひき、千切りしたごぼう、人参、筍の順に炒め、酒、砂糖、しょうゆで味付けし煮る
3 蒸したもち米に、(2)を混ぜ、再度蒸す。
4 鶏肉をめんつゆで煮込み、盛りつけした(3)の上にのせ、きざみのりをちらす。

感想・メッセージ

五目ぶかしは、手がかかるが、具沢山で、主食としておかずいらず、もち米を使っているので農作業後の疲れたからだを満腹にしてくれます。

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【10月17日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト