夕顔のシロップ煮

夕顔のシロップ煮(青森県 つがるにしきた農協女性部鶴翔支部)

夕顔のシロップ煮(青森県 つがるにしきた農協女性部鶴翔支部)

食べきれない夕顔を、シロップで煮てみました。

材料

(4人分)
・夕顔 200g
・砂糖 100g
・水 1カップ
・お好みでヨーグルトなど

作り方

1 夕顔の皮と種とわたを取り、食べやすい大きさにする。(2センチ角)
2 鍋に湯を沸かし、夕顔を入れる。再び煮立ったら6~7分ゆでてザルに上げ、よく水気を切る。
3 鍋に砂糖、水1カップを入れて火にかけ、煮立ったら(2)を入れて3分ほど煮る。煮汁ごとボウルに移し入れて、ボウルの底を氷水に当てて急速に冷やす。
Point! よく冷やすとシロップが夕顔になじみます。お好みで、レモン汁を入れて甘酸っぱくしても…   冷蔵庫で約4日持ちます。

感想・メッセージ

おかずとして食べることが多い夕顔ですが、シロップ煮にしてよく冷やすと夏のデザートとしても美味しいです。プレーンヨーグルトと一緒に食べても美味しいです。

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【12月5日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト