普段の食卓で「みずのピーナッツ和え」

みずのピーナッツ和え(青森県 つがるにしきた農協女性部鶴翔支部)

みずのピーナッツ和え(青森県 つがるにしきた農協女性部鶴翔支部)

普段の食卓で

材料

・みず(山菜) 500g
・ピーナッツ粉 1袋(50g)
・白味噌 大さじ 1と1/2

作り方

1 みずの皮をむき、食べやすい大きさにする。
2 鍋にお湯を沸かし、みずを煮て(3~4分)ざるに上げて冷ます。
3 ボウルにピーナッツ粉と味噌を入れてよく混ぜてから、冷ましたみずを入れ混ぜる。
Point! 味をなじませる為に、冷蔵庫に1~2時間入れておく。

感想・メッセージ

みずのシャキシャキ感とピーナッツの香ばしさがおいしい一品です。

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【12月5日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト