伝えていきたい郷土料理の味

鶏汁(青森県 JA十和田おいらせ女性 おいらせ町支部)

鶏汁(青森県 JA十和田おいらせ女性 おいらせ町支部)

昔から祝い事や人が多く集まる時に作られていた料理です。自家生産した野菜などを使用しており、各家庭で色々な具材を入れて楽しむことが出来ます。

材料

・人参 200g
・ごぼう 25g
・干し椎茸 5枚
・キャベツ 小1/2
・鶏肉 300g
・長ねぎ 2本
・糸コン 200g
・白せんべい 5枚
・高野豆腐 3枚

作り方

1 各種材料を切る。鶏肉は一口くらいの大きさ。人参、牛蒡はささがき。キャベツはザク切り。長ネギは斜め切り、椎茸は細切り干し椎茸を湯戻しする。戻し汁も使用する。
2 鍋に少量の水を入れ、煮干しで出汁をとる。
3 ごぼう、鶏肉、糸コン、干し椎茸、椎茸の戻し汁を鍋に入れる。醤油少々と酒を入れる。
4 再び水を加え、煮立ったら灰汁をとり、高野豆腐、人参、キャベツを入れる。
5 八方汁、醤油、塩、みりんを入れて味を整える。
6 ねぎとせんべいを入れる。せんべいは粉を水でさっと洗い流す。せんべいが柔らかくなったら出来上がり。
Point! 鶏汁は煮干しやかつおぶしを入れて出汁をとるとより味が良くなる。せんべいの代わりに板ふやひっつみをいれてもよい。

感想・メッセージ

今回は町内の元JA女性部の先輩方2名から作り方を教えていただきました。遠方から来た若い奥様方で、鶏汁を食べたことがなかったという方もいたので、活動を通して地域の「味」を次世代へと繋げていきたいです。

作っている様子

鶏汁(青森県 JA十和田おいらせ女性 おいらせ町支部)
鶏汁(青森県 JA十和田おいらせ女性 おいらせ町支部)

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【9月22日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト