一年をしめくくる「年取りのごっつぉ」

年取りのごっつぉ(岐阜県 JAひがしみの女性連絡協議会)

年取りのごっつぉ(岐阜県 JAひがしみの女性連絡協議会)

縁起が良いとされる奇数(7か9)の具材をいれます。畑で収穫した野菜を煮付け、仏様等にお供えすることで一年の豊作に感謝します。主に年取りに頂きます。

材料

・ごぼう 1/2本
・里芋 3個
・にんじん 1/2本
・大根 1/4本
・こんにゃく 1/4枚
・かまぼこ 1/2本
・木綿豆腐 1/4丁
・糸刻昆布 10g
・だし汁 4カップ
・醤油 75㏄
・みりん 25㏄
・削り節 少々

作り方

1 材料の野菜やかまぼこ、木綿豆腐を一口大に切る。
2 糸刻昆布を水でもどしておく。
3 鍋に野菜の種類ごとにまとめて入れる。
4 だし汁と醤油、みりんを加えて、アクを除きながら煮る。
5 野菜に火が通ったらかまぼこと豆腐を上にのせ、糸刻昆布を入れて、ひと煮立ちさせる。
6 盛りつけたら最後に削り節を散らす。
Point! 野菜の種類ごとにまとめて煮ることで、バラバラにならないので、盛り付けがきれいです。砂糖を入れても良い。

感想・メッセージ

仏様に供える時は海のものは抜くなど、先祖からの知恵が伝えられています。

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【9月22日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト