《日本の味!》自家製つみれと根菜入りのお雑煮

お雑煮(真いわしのつみれ入り)(富山県 なのはな女性部)

お雑煮(真いわしのつみれ入り)(富山県 なのはな女性部)

お正月に作る母から受け継いだ我が家のお雑煮。
新鮮な真いわしで自家製のつみれを作って出汁を作り、根菜類たっぷりはいったお雑煮。

材料

・真いわし 8~10尾
・A
   味噌・酒・強力粉 各大さじ1
   卵 1個
・だし汁 5カップ
   だし昆布 20cm
   酒 大さじ2
   醤油 大さじ2 1/2
・B
   みりん 大さじ1
   塩 大1/2
・れんこん 1/2本
・ごぼう 1/2本
・人参 1/2本
・干しいたけ 4枚
・切餅 8個
・三つ葉・ゆずの皮 適量

作り方

1 真いわしの頭と内臓を包丁で取り除き、手で中骨と尾を取る。フードプロセッサ-で、滑らかにすりつぶし、Aを加えてすり混ぜて、一口大に丸めて、つみれを作る。
2 沸騰した湯に、丸めたつみれを入れて、浮きあがってきたらざるに上げ、冷めたら、密封容器に入れて冷凍庫で保存する。12月下旬に、ここまで準備する。
3 鍋に水、昆布、干ししいたけを入れて一晩おく。翌日、鍋にイチョウ切りにした人参・れんこんと、輪切りにしてあく抜きしたごぼうをいれて中火にかける。
4 沸騰する前に、昆布を取り出す。スライスしたつみれを加え、灰汁を取りながら煮る。Bを加えて味を調える。
5 お餅を茹でて、お椀に盛り、④のおつゆと具材を乗せる。三つ葉とゆずの皮を飾ったら完成。
Point! 新鮮な真いわしをゲットできるかどうかで出汁の仕上がりが違う。
Point! カタクチいわしは使用しない。

感想・メッセージ

元旦は、つみれ入り醤油味のお雑煮がかかせません。

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【9月22日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト