三沢産根菜たっぷり長いもすいとん汁

長いもすいとん汁(青森県 JAおいらせ女性部三沢支部)

長いもすいとん汁(青森県 JAおいらせ女性部三沢支部)

その昔米の収穫量が少なく、冷害や飢饉の常襲地帯で貧しかった山間地で多く食されたものが、今日まで受け継がれてきました。だし汁に三沢産のごぼう人参などをたっぷり使い、寒い冬に体の温まる一杯です。

材料

長いも 50g
すいとん粉 300g
ごぼう 70g
人参 70g
長ねぎ 50g
鶏肉 100g
干ししいたけ 4枚
調味料A
 しょうゆ 大さじ3
 塩 小さじ1/2
 酒 大さじ1
だし汁 600cc
干ししいたけの戻し汁 200cc

作り方

1 長いもは皮をむいてすりおろし、すいとん粉と合わせて、耳たぶくらいの固さになるまでよくこねる。
2 干ししいたけを水で戻し細切りに、ごぼうはささがきに、人参は細切りに鶏肉はこま切りにする。
3 鍋にだし汁と干ししいたけの戻し汁を入れ沸騰させ、②を入れて煮えたらAの調味料を入れて味を整える。
4 ①のすいとんを食べやすい大きさに伸ばし、ちぎって入れ、長ねぎを千切りにして入れる。
Point! 長芋はすり鉢でとろろにした方が、すいとんのもちが滑らかに仕上がります。

感想・メッセージ

同じ県内でも、津軽地方では食べる習慣がないとのこと。津軽地方から嫁いだ方から、是非、子どもたちに伝えていきたいとのお言葉をいただきました。

作っている様子

長いもすいとん汁(青森県 JAおいらせ女性部三沢支部)

三沢市食生活改善推進グループの会員さんに指導しています。

長いもすいとん汁(青森県 JAおいらせ女性部三沢支部)

皆さんでいただきまーす。

長いもすいとん汁(青森県 JAおいらせ女性部三沢支部)

【本日のメニュー】 ごぼうと合いびき肉の混ぜごはん、長いものすいとん汁、長いもとりんごのチーズ焼き、白菜とりんごのマリネ、キャロットかん

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【9月22日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト