今週のリーダー

  • 笠田 幸美

  • 山口県JA女性組織協議会

  • 会長

県下JA女性部統合を目指して、ふみだす一歩!!

JAやまぐち女性協は、今年度4月の通常総会において、平成31年4月を目途とした山口県下1JA合併に合わせ、現行の12JA女性部の統合を目指すことを申し合わせました。

現在、女性部の仲間とともに、統合後の方向性やあり方について協議を進めています。統合しても、今まで以上に楽しく元気に活動できるような女性部を目指して、まさに一歩を踏み出したところです!

女性部の仲間である全国の皆さまからも、元気な女性部であり続けるための良いアドバイスを頂戴できれば幸せます(“幸せます”は山口弁で「うれしいです」「幸いです」という意味です)。

また、今年度は3ヵ年計画「JA女性 ふみだす勇気 学ぼう・伝えよう・地域とともに!!」の実践2年目として、女性部員1人ひとりが「わたしのJA女性組織」として、自ら学び行動できる組織を目指しています。

『ふみだす勇気』
女性部統合に向けて、新たな一歩を踏み出します!

『学ぼう』
JA自己改革について女性組織として深く関わり合い、JAに結集して行動することを心掛けています!

『伝えよう』
地域の食文化、安全・安心な食や農について、次代につなげる活動を行っています!

『地域とともに』
地元のおまつりや行事に積極的に参加・参画することで、地域との交流を図り、女性部が地域の活性化に貢献できるよう取り組みを進めています!

12JA女性部が、それぞれ特徴のある活動を積極的に取り組んでいるのをみると、JA女性部で活動しているからこそ、仲間が増え、地域とのつながりができて、活き活きとしたくらしにつながっているのだなと実感しています。

私の地元のJA下関女性部では「TPP」を、
  T:楽しく
  P:プラス思考で
  P:パワフルに!!

と、前向きな言葉に変換して合言葉にしています。

これからも、仲間と力を合わせて大好きな女性部を盛り上げていきたいです!

今週のリーダー一覧へ

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【1月4日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト