今週のリーダー

  • 中村 由美

  • JA福岡県女性協議会

  • 会長

笑顔いっぱいで65周年を祝う予定です!

福岡県のJA女性組織では、みその製造や加工産品の販売を積極的に行っています。みそは農家の女性が昔から大切に守ってきた伝統食であるとともに、郷土の宝です。そんなみそづくりを地域に向け発信するために、「みそづくり体験教室」等も開催しています。

また、今年度は「親子ニコ・ニコ料理教室」と題し、おむすび2個と地域農産物を使った親子料理教室に取り組みます。一食分に相当するおむすび2個分の精米は約130g。県下二万二千人の女性部員がひとり2個おむすびを作ると、2,860kgもの米が消費されます。みんなでニコニコとお米を食べ、米消費拡大に繋げたいと考えています。

さらに、JA福岡県女性協議会は昭和28年2月に結成され、今年65周年を迎えます。そのため、今年度は(1)記念のつどい(2)福島への復興支援旅行(3)文集「集滴」の発行(4)「きずなの力音頭」のリレー動画の作成(写真は28年度の女性協委員できずなの力音頭を撮影したときのもの)を企画中です。記念のつどいでは、女性協のメンバーで寸劇をしたり、はなちゃんのみそ汁のその後を描いた映画を上映したり、女性組織の歴史を振り返りながら、笑顔いっぱいで65周年を祝う予定です!

今週のリーダー一覧へ

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【1月4日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト