今週のリーダー

  • 林 容子

  • JA徳島女性組織協議会

  • 会長

協同の力で、次世代に伝えていきたい

JA徳島女性組織協議会は、13組織 部員数8,808名で構成されています。

JA徳島女性協では、地域に住む若い女性を対象に徳島に伝わる食文化を伝承する移動講座を開催しました。これは、各地を移動しながら、女性部リーダーがその土地に伝わる独特の食文化と調理方法を教えること、そして学ぶこと、加えて地域の若い世代へ新しい文化として伝授し、フレッシュミズ活動の仲間とする目的がありました。

郷土料理も県西部では、そば米雑炊、アジ、ボウゼの姿寿司、南部の出生いもと豆腐づくり、中部はよろこび煮しめなどの伝統もの、また、文化は風情豊かな「遊山箱」を伝え、若い世代からは「大変勉強になった」と喜んでいただきました。

このほか、仲間づくりでは女性協ふれあいの旅を企画し、世界遺産「安芸の宮島厳島神社」と柳井金魚ちょうちん作り体験の旅などを実施し親睦を深めました。

私たちは、できることを考え、これからもみんなの力で楽しく、そして協同の喜びを次の世代に伝えていきたいと思います。

今週のリーダー一覧へ

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【12月5日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト