今週のリーダー

  • 谷 眞佐子

  • JAみえ女性連絡会議

  • 副会長

若い人たちに女性部活動の魅力を感じてもらうために

JA鳥羽志摩女性部では、組織の年齢層が県下のなかで最も高いことや、部員の減少を課題として抱えております。女性部への加入運動を行うなかで、地域の若い世代の方々の意見に、「食や農業に興味があり、女性部の皆さんや地域の方に伝統行事や料理、様々な知恵を教えてもらいたいけど、女性部へ加入というと少し敷居の高いイメージがある」との話がありました。

そこで、女性部とJAで検討を重ね、若い人たちにも魅力を感じてもらうためには、同世代での活動が必要と考え、フレッシュミズの組織立ち上げに動き出しました。

年間カリキュラムが完成しクチコミで会員を募ったところ、輪はどんどん広がり、発足時には35名の方が集まりました。魅力ある活動を願い、キャンドル、減塩味噌、梅干し、しめ縄作りなどなど、女性部が講師となり、地域文化を伝えるきっかけになればと考えています。

今週のリーダー一覧へ

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【3月16日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト