今週のリーダー

  • 松田 典子

  • JA福井県女性組織協議会

  • 会長

「ふくい朝ごはん」キャンペーンを展開

福井県女性協は、27年度より地産地消運動の一環として、「ふくい朝ごはん」キャンペーンを、福井県JAグループと協力して展開しています。

特に、未来を担う子供達には、朝ごはんは1日の活力のもととなる大切なものであることや、安全・安心な国産の食物、さらにごはん食の良さを知ってもらい、将来の福井県のかじ取りをお願いしたいと思っています。

29年度は、朝ごはんレシピ集第2弾として、12JA女性部がアイデアを出し合い、子供達が大好きで栄養のバランスに優れた、混ぜごはん・炊きこみごはんを中心にした新しいレシピ集を発行します。

そのほか、昨年から好評を得ている、幼稚園、保育園、小学校への「出前授業」も継続し、「いのち」を育む「食」と「農」の大切さを伝えたいと思っています。特に、子育て中のお母さん達に、日本食の素晴らしさや安全性を知ってもらいたく、活動を広げていこうと考えています。

先日、ポストこしひかりとして福井県で開発された新品種も発表されました。これを一つの契機として、福井の農業が元気になることへの期待が高まっています。

私達女性部の活動により、子供達がますます福井のお米に親しみを持ち、たくさん食べて、明日の福井を作っていく力の源となることを願っています。

今週のリーダー一覧へ

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【3月16日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト