今週のリーダー

  • 松田 典子

  • JA福井県女性組織協議会

  • 会長

「ふくい朝ごはん」キャンペーンを展開中!

福井県女性協は、27年度より福井県JAグループと協力し合って地産地消運動の一環として「ふくい朝ごはん」キャンペーンを展開しています。

米の生産が大部分を占める福井県にとって、米の消費拡大は所得に直結する切実な問題です。

「コシヒカリ」発祥の地福井県をPRするキッチンカーを利用したご飯と汁物の振る舞いや、新米コシヒカリおにぎりの各駅での県下一斉配布等を通じてお米の美味しさを、又朝食をとることで元気な一日を送ることが出来ることを理解してもらい、1杯でも多くのご飯を消費してもらうことが目的です。

次代を担う子ども達には、出向く料理教室「出前授業」を通じて「いのち」を育む「食」と「農」の大切さを伝えていこうと小学校や幼稚園・保育所で活動を続けています。又、それと同時にそれぞれの地域に根付いた郷土の伝承料理や朝ごはんにあう簡単料理を広げようと女性部が作ったオリジナルレシピ集の配布等、県下12のJA女性部組織が心ひとつに頑張っています。

米の消費拡大につながる「ふくい朝ごはん」キャンペーンは、今後もずっと続きますが、このキャンペーンが全国に広がることを期待します。

今週のリーダー一覧へ

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【3月16日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト