今週のリーダー

  • 谷井悦子

  • JA富山県女性組織協議会

  • 会長

地域の農産物の良さ、食の大切さを子供達に伝えたい

私の所属するJAなのはな女性部は、富山市の北部国道8号線を中心に東西に位置しており、7支部406名からなる組織です。私達は食育・食農教育に力を注いで、さまざまな活動に励んでおります。

毎年、夏には「夏休み親子農業スクール」や「グリーン・ツーリズム(農家一泊体験)」を開催しています。

今年の「グリーン・ツーリズム」では、そばの種蒔きや野菜の収穫体験などを実施し、参加した子供達は初めての体験に目を輝かせていました。夕食は収穫した野菜を使ってカレーを作り、自分で作って食べる喜びと身近でとれる新鮮な野菜の美味しさを実感していました。

子供達には地域や家庭での自然体験や生活体験など、さまざまな体験活動を通して、豊かな人生を送ってほしいと願っております。

これからも活動を通じて、地域の農産物の良さ、安全安心な食の大切さを、次代を担っていくすべての子供達のために伝え続けていきたいと思います。

今週のリーダー一覧へ

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【1月4日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト