今週のリーダー

JA大分県女性組織協議会 永松 カズ子さん
  • 永松 カズ子

  • JA大分県女性組織協議会

  • 会長

女性部が何よりの財産

 大分県はシイタケの生産量、温泉の湯量日本一のおんせん県です。女性部員は高齢化で減少していますが、とにかく皆元気が良く一次産業から六次産業、そして福祉事業等、地域にはなくてはならない人材になっています。

 私は、国東半島のJAおおいた豊後高田事業部の女性部に所属しています。高校卒業と同時に女性部に加入、先輩と共に何事にもチャレンジし、多くの事を学びました。食べる事は生きる事、命を継ぐ事だと児童・生徒に食農教育をはじめて19年。郷土料理伝承教室や農業体験、地産地消・安心安全を一緒に勉強しています。

 女性部員として50年目の私は、皆様から多くの宝物を頂きました。知恵と技、やる気と元気、数えきれない程のものに感謝。私の何よりの財産になりました。

 先人から引き継いだこの素晴らしい女性部リレーをフレミズ世代にバトンタッチし、一緒に活動していきます。女性部にはいつも楽しい仲間がいる。ずーっとずーっと女性部員でありたいと思います。

今週のリーダー一覧へ

このページのトップへ

  • 次代につなげたい伝統食

    【1月4日更新】各地の料理に関係する取り組みをご紹介します。

  • みどりのカーテン
  • JA全国女性大会
  • フレッシュミズ
  • JA全女協instagram

関連サイト